30代・40代のセックスレス

立ち合い出産と産後のセックスレス

 

 

 

セックスレスの悩みの相談は色々あります。

 

原因は夫婦それぞれですが、よくある原因が「立ち合い出産後に夫がセックスに消極的になる」ということがあります。

 

立ち合い出産については、賛否両論で夫婦で出産や子育てへの見解がまったく違いますよね。

 

大事なのは、産後の寝室事情も考慮したうえで、立ち会うか決めることです。

 

特に、女性の方は注意して下さい。

 

立ち合い出産は、男性のタイプによって、産後セックスレスになるかどうか、明確にわかれるからです。

 

「出産は共同作業だから、そばにいて励まして」と安易に言わないで下さい。

 

必ず、話し合って下さい。

 

そして、パートナーの反応を鋭く観察して下さい。

 

「もちろん!」と大賛成する男性でしたら、心配はないでしょう。

 

「生命の誕生に感動した」

 

「妻のがんばりに感動した」

 

「初めて対面した我が子に感動した」

 

などなど、心から喜ぶ男性であれば、立ち合い出産もお勧めします。

 

しかし、最初の話し合いのときに

 

「ちょっと怖いな・・・」 「血を見るのがダメだから・・・」とか、消極的なパートナーのときは、立ち合い出産はおススメできません。

 

立ち合い出産とセックスレス記事一覧

いろんな相談所に多く寄せられる、セックスレスの相談で立ち会い出産をしてから、パートナーがセックスに対して消極的になったという相談が多く寄せられるそうです。「赤ちゃんが生まれるときに、妻の下半身から血がドバっと出るのをみて、怖くなった」また、失神して倒れる男性もいます。立ち会う位置を妻の背中越しから見れば、血をみることはありませんが、愛する妻が痛みで苦しむ形相は見えますし、痛みのせいで普段言わない言...