30代・40代のセックスレス

夫に拒まれる妻の心理とは?

 

お堅いはずのNHKが、しかも朝の時間帯にそのテーマを取り上げたことには、賛否両論が巻き起こったようです。

 

しかし逆にいえば、セックスレス問題はそれほどまでに日本人にとって大きな課題となっている、といえるのではないでしょうか?

 

あさイチで特集が組まれたのは「キラキラ40」というコーナー。

 

おもに40代女性の心と体の悩みを扱うコーナーで、

  • 1回目の放送では「夫に拒まれる妻たち」、
  • 2回目の放送では「夫を拒む妻たち」について取り上げられました。

 

「妻だけED」!?

 

「妻だけED」という言葉も聞かれるように、今では夫側から拒否される妻も非常に多いようです。

 

女性からそういった話題を切り出すこと自体、勇気が要るものなのに夫に冷たくあしらわれ、行き場のない気持ちを抱えている妻たち。

 

仕事で疲れている、もう若くないから…

 

そんな夫の言葉に「仕方ないのかな」とあきらめかけていた時、実は夫が浮気していたり、AVなどを見ているのを知ってショックを受ける妻も多いと聞きます。

 

女性は、パートナーに拒まれることで「もう自分は女ではない」と知らされた気持ちになり、非常に鬱々としてしまうのです。

 

そんな女性たちが外で不倫相手を見つけるのも、突き詰めてみれば体というより、心を癒されたいからだと思われます。


 

夫を拒む妻の心理とは?記事一覧

一方、夫に誘われても乗り気になれず、断りつづけてしまう妻たちもいます。単純に育児疲れや体調不良の場合もありますが、もっとも多いのは「夫への日ごろの不満」のようです。男性も同じだと思いますが、相手に不満が募っていると、自然と体まで離れてしまうもの。特に精神的な結びつきを重視する女性では、いくら性欲があろうとも、普段優しくしてくれない夫には拒否反応が強く出てしまいます。